漂える黄色いバルーン 第2回

- a yellow balloon adrift with the current -
...... 文・写真 坪内隆直

s_Grandma'sKitchen.jpg 2310 North Fremont
その交差点の角に食堂はある。
ある月曜日の朝、一人の男が家族との朝食を終え、席を立った。すると食堂にいた客たちが立ち上がり、口々に"Thank you, Kenny."
はにかみながら手を挙げた男は、暖かい拍手に見送られ、家族と共に店を出て行く。拍手の音はいつまでも鳴り止まなかった。  
[ 全文を読む YellowBalloon02 YellowBalloon02.pdf ] [ スライドショー YellowBalloon02.swf ]
読み物 > 漂える黄色いバルーン | comments (1222) | trackbacks (2)    [ 編集 ]

漂える黄色いバルーン 第1回

- a yellow balloon adrift with the current -
...... 文・写真 坪内隆直

s05.jpg牧場とトウモロコシ畑、そして低い木々に覆われた、なだらかで広大な地形。
ゆっくりと69号線を南下していると、不意にイリノイ26の標識が現れた。
いよいよウィスコンシンともお別れだ。
この1週間、僕は今までに体験したことの無い、
不思議で心地良い時間を過ごす事が出来た。  
[ 全文を読む YellowBalloon01 YellowBalloon01.pdf ] [ スライドショー YellowBalloon.swf ]
読み物 > 漂える黄色いバルーン | comments (1167) | trackbacks (0)    [ 編集 ]
1